Profile

神奈川県在住。
POLOに至るまで6台の車歴と6台のバイク歴があります。 レーシングカート(SSクラス)も1台所有。 本当はいろいろな車でサーキットを走り回ってみたいのですが、サラリーマンの為レーシングカートだけで精一杯。車は専ら日常(週末)の足として使ってます。

Car History

昭和の時代の18になった夏に免許を取ってから免許歴●十年のうち、車を所有してなかったのは5年位かな? 昔なので写真とかも残って無かったりしますので、記憶を頼りに車歴を書いてみます。

#1  Nissan Silvia LSE-X
日産シルビアS110型。クーペとハードトップ、2000ccと1800ccがあり、その中でもキャブ仕様とインジェクション仕様があったはず。そのうちLSE-Xという1800ccのインジェクション仕様のハードトップ。
Silvia S110 免許を取って初めての車。1800ccのインジェクション仕様。5MT。親の知り合いの日産屋さんに下取りで来たのを購入。2年弱乗って実家を離れたので使用権を親に譲り、実質親の車に。。。しかし、1年後実家に帰って乗ったときにお釜を掘ってしまって廃車へ!これが人生唯一の加害者事故。今でも反省。。。これが教訓(トラウマ?)となって今でも車間距離は長い。
#2  mazda Familiar
こいつは過激なGT-R 自分の持ってたのはどのグレードだったんだろう? 就職後しばらく車なんて持てる身分ではなかったのだが、そろそろ車にも乗りたいってことで、通勤が不便だけど家賃・駐車場代の安いところへ引越し、購入を決意。予算も無く、また車に慣れておくってことが大事だったので、シビック、ファミリアクラスのハッチバックのマニュアルミッションをターゲットに全部込み50万位で買えるのを物色。シビックはダッシュボードが異様に低かったので恐くて却下。ファミリアにした。なので、全然グレードなんて気にもしてなく、覚えてもない。安かった割りに特にトラブルも無く、日常の足やスキーにとよく走ってくれた。 車、バイクの両方を維持していく金銭的余裕がなくなってきたので後輩に超お安く売却。
この車のおかげでハッチバックの便利さが身についた。
#3  TOYOTA CELICA GT-Four
この型です ST185型。ターボにより215psを得たフルタイム四駆。5MT Used。
前車を手放した後にパラグライダーをやり始めてて、パラグライダーをしに足が欲しいってことで、車をまた持つ事を決意。今度はスキーにもいける四駆を物色。 当時玉数の少ない4WDターボのファミリアGT-Xの中古を買う予定でショップまで行ったのだが、試乗しようとしたらバッテリー上がりで動かなくて、仕方なく隣においてあったこのセリカに乗ってみたら、気に入ってしまってその場で購入を決意。今までで最大の衝動買いだと思う。
購入後1ヶ月足らずで、居眠りランエボに突っ込まれ傷物に!という不幸はあったものの、スキーにもパラグライダーにも役立ってくれた。2ドアとはいえハッチバックだったので、引越の荷物運びにも使えたし、こういうハッチバックのよさを再認識させてくれた車である。
でも、ボディは長くて取りまわしがイマイチだったので、色々なお店の駐車場で苦労することも幾度もあった。ここまでのパワーも必要ないって思ったし、何より重い車は自分の感性にはあってないなって実感できた車でもある。
転職をし、都内の駐車場が高い場所に引っ越してもなんとか維持していたのだが、金銭的に厳しくなると同時に、パラグライダーの趣味も辞めてしまって乗る機会も減っていたので、お安く(涙)購入ショップへ売却。
#4  TOYOTA RAV4L
RAV4L(SXA10G) キムタクが宣伝してた初代RAV4(SXA10G)。ニ駆と四駆の切替え式のある街乗り型四駆。
都合で神奈川のちょっと交通の不便なところに引っ越した為やはり車が欲しくなり購入。
セリカの経験から小さい車がいいと思い、小さいながらも排気量(2000cc)のあるこの車にした。 玉数が少ない中から探した5MTのUSED。 エンジンは全然面白くなかったけど、チョロQな感じの4m足らずの短い車長はとっても取りまわしが楽。しかも後席を折畳めば結構荷物も入った。 また背の高い車は見通しがよく運転しやすかった。だけど、なぜかスピード出すと恐かった。 後輪ブレーキがドラムってのがあったのかもしれない。ちなみに四駆モードはほとんど使わなかった。ロードスターの下取りで売却。
#5  mazda RoadsterRS
Roadster RS 2002 可変バルブになった160psで足回りにビルシュタインを用いたNB2型のRS。
その頃は趣味でレンタルカートで遊び始めていたので、FRのスポーツタイプに乗ってみたくなってた。きっかけはシルビアの販売終了の時期。 手に余るパワーはいらない自分だけど、SILVIAを買うのならNAを200psにチューンしてあるオーテックバージョンしかいらないと思ってた。だけど、予算オーバーだったのでシルビアの新車を断念。 シルビアのオーテックバージョンは数が少ないので、程度の良い中古も見当たらず、他に程よい馬力でFRなクーペは?って言うとロードスターが候補に。 シルビアと違ってロードスターなら中古でも高年式のNB型ならそうメチャクチャに乗ってる奴はいないだろうってことで、3年落ち位の中古を探し始めるも結局は半年落ちでこの値段ならって事で、半年落ちのUSED Roadster RSを買った。
この車でサーキットを走りたかっただけど、サラリーマンが趣味でやるにしてもかなり費用がかかるので、趣味のモータースポーツはレーシングカートに専念。この車は日常の足として主に使った。 街中を走っていても非常に楽しい車でとても気に入っていたのだけど、レーシングカートへ行くのに荷物が入りきらないということから手放しを決意。 ちなみにオープンが好きで買ったわけではなく、この位のサイズでFRなクーペが欲しかったから。なので購入時にDHTを同時に購入してずっとつけていた。 このサイズとデザインで後ろのエマージェンシーなシートをつけてハッチバックにしてくれれば理想な車になる。でも、余裕があればいつかまた買いたい車である。
#6  VW POLO GTI
My POLO GTI NBJ9X型でタイプは9N3。コンパクトなボディに1800ccターボを搭載するホットハッチ。
これが現在の所有車。初の新車であり初の外車。今までの経験からサイズ、パワー、動力性能、コストを考慮してほとんどベストな選択が出来たと思う。購入記は別ページ参照。




Motorcycle History

今はもう乗ってないけど、ついでにバイク歴も。

#1  SUZUKI RG50E
2スト 50cc。γが出る前の主力(?)。免許を取ってミッション車に乗りたかったんだけど、予算の都合で当時20万位の新車も買えず数万円の中古で買ったのがこれ。 友人のお世話になってるバイク屋から買ったのだが、ドレインボルトは折れてるわ、タイヤは徐々に空気抜けるわでダメダメなバイクだった。同じバイク屋にお安く引き取ってもらった。
#2  YAMAHA RZ50
2スト 50cc 7.2ps。 当時2スト50cc最強のバイク。先輩から10万くらいで譲ってもらった。当時は60km/hリミッターも無かったから90km/h位でたかなぁ?いいバイクだったけどなぜか自分のバイクだけ燃費が悪かった。20km/l程度だったかな?他の人は25〜30は行ってたのになぁ。。。
#3  SUZUKI RG250γ
2スト 250cc 45ps
当時の2スト250ccレプリカの一つγ。ピーキーなエンジンが特徴だったが、その分爆発的な加速を出す。これにより2ストの魅力に取り付かれる。所有してたのは初期型。III型が出る時期に新古車をお安く購入。これでバイトに励む傍ら四国一周とかした。1年後に実家を離れるので手放した。同時期に友人が買ったγIII型より燃費がよかったのは謎である。
#4  SUZUKI GSX-R250
ここから社会人。 ヤマハのフェザーを代表とする当時流行っていた4スト250cc4気筒45psのバイク。新車で購入。2眼のライトが好きでこのバイクを選んだ。2万回転まで目盛ってあったタコメーターでは17000回転くらいまでは回せた。このバイクでは本州を殆ど1周したりと一番多くて3万キロ弱走った。でも4ストのエンジンブレーキには慣れず。やっぱり2ストがいいやって認識。
#5  YAMAHA R1-Z
2スト250ccパラレルツイン。初期型は45psだったけどこれは2型になるんで、規制後で40psだったかな?
GSX-Rがへたってきてたので乗り換え。新車購入。2ストに乗りたかったんだけどレプリカは疲れるという理由でこれを購入。ツーリング仲間もいなくなってあんまり走らなくなってたので1万キロも乗らずに売ったのだけど、今思うともったいなかった。程度良かったし、今は2スト貴重なんで。。。
#6  KAWASAKI KSR-2
KSR-2 2スト80cc。
深夜帰宅の仕事なのに最寄路線の終電が早く不便なので、通勤に使うべく車の原付特約に入れる80ccのこのバイクを購入。当時は新車でKSR110という4スト110ccも出ていたのだけど、ミッションが遠心クラッチ式だったのと、試乗してパワー感が全然足りなかったので中古のKSR-2を購入。関東圏内から程度の良いのを探し回ったおかげか、毎日の通勤でもトラブル無く良く走った。引っ越して通勤に使わなくなったのでヤフオクで売却。希少価値からか殆ど値が落ちることなく売れた。

以降、バイクは所有していない。

separator